これを知らないと健康な頭皮は手に入りません。特許取得の気持ちいい、おすすめのシャンプーブラシとは?
おすすめシャンプーブラシを使用する女性
おすすめシャンプーブラシを使用する女性

おすすめの気持ちいいシャンプーブラシ特許取得200万本突破の人気の秘密

類似品にご注意
(ロゴマークをよく確認してください)



1.シャンプーブラシは必要か?

最近、通販番組やカタログを見ているとシャンプー専用のシャンプーブラシを売られているのをよく見かけます。シャンプーの時に、専用のシャンプーブラシはなぜ必要なのでしょうか?

20年ぐらい前にも、丸いコームぐらいはあったと思いますが、シャンプーブラシはなかったように思います。最近シャンプーブラシが普及しはじめているのは理由があるのです

それは、「フィンガーブロー」の普及とシャンプーの洗浄力不足のため。

聞きなれない方もあるかも知れませんが、シャンプーしたあとドライヤーで髪をブローする時に、指だけだブローする動作を言います。
少し前は、美容室へ行ってブローしてもらう時、ブラシで仕上げをしていましたが、最近ではナチュラルな感じを出すためにブラシを使わずに、指だけでブローして仕上げます。

「フィンガーブロー」が当たり前になってきて、ブラッシングする機会が減ってしまいました。それに伴い、頭皮の汚れも蓄積するようになったのです。特にロングの女性の方は、シャンプーの時も洗浄力の弱いシャンプーを使用する方が多いので、男性よりも頭皮の汚れの蓄積が多いです

毎日シャンプーしているとういう方でもマイクロスコープを使って毛穴をチェックすると、ご本人も驚くほど、皮脂汚れで詰まっている場合が多いのです。(サロンでのシャンプーブラシの講習を通して実感します。行きつけのサロンさんで、マイクロスコープをお持ちなら、ぜひ一度チェックしてもらってください。)

汚れの蓄積は、かゆみ、ニオイなどのトラブルのもとになりますので、シャンプーブラシが必要となります。

それと質のいいシャンプーブラシを使うととても気持ちがいいので、頭皮ストレスの解消にもなります。

頭皮のかゆみに悩む女性

2.シャンプーブラシのメリット

シャンプーブラシを使うメリットは、

  • 頭皮の汚れがよく取れる
  • 髪の毛の汚れも取れる
  • 血行が良くなる
  • 気持ちいい
  • ネイルしていてもしっかり洗える
  • 育毛効果がある
  • 髪にハリコシがでる

などがあります。

頭皮や髪のことを考え、石油系のシャンプーからボタニカルシャンプーなどに替えたけど、頭皮のかゆみやニオイが気になるようになったという方が多いですが、洗浄力不足は逆に頭皮のトラブルの原因になります。
だからと言って、洗浄力の強い合成シャンプーだと頭皮が荒れたり、髪が傷んだりします。

そこで、優しいシャンプーの洗浄不足を補うために、シャンプーブラシを正しく使用して、頭皮の汚れをきれいに落とすことは、かゆみ、ニオイ、フケなどのトラブルの解消になりますし、血行が良くなることは、育毛、髪のハリコシ改善につながります。

顔と頭皮は1枚の皮膚でつながっているわけですから、毛穴のまわりの筋肉(立毛筋)をシャンプーブラシでマッサージすることは、リフトアップにもつながると言われています。

お医者さんがチェックしている写真

3.シャンプーブラシのデメリット

シャンプーブラシを使うデメリットは、

  • 硬いブラシタイプは、頭皮に傷が付きトラブルの原因になる
  • シリコンタイプのブラシは髪の毛への摩擦が大きいのでキューティクルを傷める
  • ブラシのピンが太いと頭皮の汚れがしっかり落ちない
  • 植毛タイプのブラシは毛を引っ張り抜け毛の原因になる
  • 丸形ブラシで円を描くように洗うと毛が絡み抜け毛の原因になる

シャンプーブラシを使って必要以上に力を入れてゴシゴシ洗うことは、頭皮を傷つけ、フケやかゆみの原因になります。

顔と頭皮は同じ1枚の皮膚でつながっています。顔は柔からかい洗顔ブラシなどで優しく洗うのに、なぜ頭皮はゴシゴシ洗ってしまうのでしょうか?
髪の毛で隠れている分、肌と違って頭皮は直接目に見えないので、少々荒れていてもケアしない方が多いですね。よって、何かトラブルが起こってから対処しようとしてしまいます。
頭皮も顔と同じようにケアするためには、シャンプーブラシは適切なものを選びましょう!

お医者さんがNGをしている写真

4.シャンプーブラシの種類と特長

シャンプーブラシのタイプは大別すると
丸形コームタイプ
シャンプーブラシ人気ランキングにもよく登場するタイプですが、ピンが硬く、2、3回程度、ブラシを通すだけなら気持ちいいですが、それ以上は頭皮を傷つける原因になります。フケやかゆみのある方が多く使用していますが、逆効果になりますのでご注意ください。
また、丸形の場合、回しながらシャンプーしがちですが、抜け毛の原因になりますので要注意です。

シリコンタイプ
ピンが柔らかく頭皮を傷つける心配はないですが、摩擦力が大きいため髪のキューティクルを傷める原因になります。毛量が多い人は頭皮が洗えず、髪の毛を擦りつけているだけになりますのでご注意ください。
このタイプのシャンプーブラシは汚れを落とす目的よりもマッサージを目的に使用する方が賢明だと思います。

植毛タイプ
柔らかめのピンを使用しているものであれば頭皮を傷つける心配がないのでおすすめです。しかし、植毛タイプはピンを植える時、V字に植えるため、ピンの根元に髪の毛が引っ掛かり健康な毛や産毛を抜いてしまう恐れがありますので、薄毛を気にされる方はご注意ください。
この手のタイプは、丸形コームやシリコンタイプに比べ、耐久性が弱いものが多いので、耐久性も考慮しながらシャンプーブラシを選ぶことが大切です。

5.シャンプーブラシの選び方

目的によってシャンプーブラシは使い分けるのが良いと思います。
丸形コームタイプ
全般におすすめできませんが、他のブラシでは物足りなく洗った感が欲しい方で、2,3回だけ軽くブラッシングして辞めることが出来るのであればこれもありです。しかし、これでゴシゴシやるのは絶対にNGです。
頭皮が傷つくことによって雑菌が繁殖し、かゆみやフケの症状を悪化させます。
また、回しながら使うと抜け毛の原因にもなります。

シリコンタイプ
頭皮を揉み洗い、マッサージ目的ならこのタイプが良いと思います。このタイプで汚れを落とすことは髪の毛を傷める原因になるので避けるのが賢明です。
マッサージでも長時間になると髪の毛のキューティクルを傷める原因になるので要注意です。

植毛タイプ
汚れを落とす、ニオイを取るならこのタイプです。上手に使えばマッサージ効果もあるので、このブラシが一番オールマイティに使用できます。但し、V字植毛型のシャンプーブラシの場合、薄毛の方は、毛が引っ掛かり、抜け毛の原因になるので要注意です。U字植毛型のシャンプーブラシを選びましょう!

3つのタイプの使用方法として共通に言えるのは、回しながら使わないこと。
つむじに向かって一方方向にブラッシングするのが正しい使い方です。特に丸いブラシは無意識に回してしまうので、抜け毛の原因になります。

6.おすすめのシャンプーブラシは?

シャンプーブラシの中で唯一特許を取得したシャンプーブラシがあります。
それが理美容室のプロ向けに開発された「GROSSY」(グロッシー)というシャンプーブラシです。

理美容業界では、15年ほど前から販売されていて、サロンの現場の声からいろいろ改良が加えられ、現在シリーズ累計120万本の販売実績を持つおすすめのシャンプーブラシで、シャンプーブラシの人気ランキングでも上位に登場します。

サロン現場では「フケ解消ブラシ」と異名を持つほどフケ症の方にはおすすめです。

プロ用ですので、お値段も普通のシャンプーブラシに比べて高いのですが、その分耐久性があり、サロンの現場で使用されていても5年は耐久性があることが実証されています。
一般の方だと大切に手入れすれば10年は使用できるでしょう。そう考えると一家に1本あっても良いブラシです。とても気持ちいいです。

4.シャンプーブラシの種類と特長で説明したシャンプーブラシのデメリットがずべて解消されていて、頭皮の汚れ頭皮のニオイが取れ、マッサージ効果も非常に高いので、髪にハリコシ、艶が出てきます。抜け毛が気になる方も安心して使用できます。

理美容室でこのシャンプーブラシ「GROSSY」を使ったシャンプーを体験したお客様は、ほぼ100%”とても気持ちがいい!!!”と大絶賛されます。

7.シャンプーブラシ「GROSSY」の特徴

頭皮を傷つけずに皮脂汚れをきれいにとります
GROSSYのピン先は頭皮を傷つけないようにすべて丸く加工されています。しかも長いピンには小さい球を、短いピンには大きい球をつけることによって汚れを取るだけでなく、とても気持ちいいシャンプーが出来るようになっています。
この頭皮を傷つけないことがフケ解消の一歩にもなります。

工場から出荷される前に、2回検品検査をして、このピンの丸が欠けていないかを厳重にチェックしています。ピンの丸が欠けていれば、頭皮を傷つけることになり、頭皮のトラブルになるからです。理美容室のプロの道具として品質を保つためのチェック体制です。(メイド イン ジャパンの安心品質です

ピンの類似品が出回っています。ご注意を!

頭皮を傷つけずに皮脂汚れをきれいにとります
GROSSYのピン先は頭皮を傷つけないようにすべて丸く加工されています。しかも長いピンには小さい球を、短いピンには大きい球をつけることによって汚れを取るだけでなく、とても気持ちいいシャンプーが出来るようになっています。
この頭皮を傷つけないことがフケ解消の一歩にもなります。

工場から出荷される前に、2回検品検査をして、このピンの丸が欠けていないかを厳重にチェックしています。ピンの丸が欠けていれば、頭皮を傷つけることになり、頭皮のトラブルになるからです。理美容室のプロの道具として品質を保つためのチェック体制です。(メイド イン ジャパンの安心品質です

ピンの類似品が出回っています。ご注意を!

GROSSYのピンの先端は頭皮を傷つけないよう丸くなっています

V字ではなくU字植毛
植毛ブラシの欠点とも言えるV字植毛を改善してU字植毛を行っています。これによって、従来のシャンプーブラシでは、毛を引っ掛けて抜いてしまう心配がありましたが、GROSSY薄毛や抜け毛が気になる方でも安心してブラッシングできます。

また、このピンはバネのような弾力があり(メイドイン ジャパン品質)他社にはない弾力性を持っています。
この弾力性が気持ちがいいシャンプーブラシを作り出しています。
理美容のサロン現場で業務用に使用していても5年以上は耐久性があるピンです。安心です。

V字ではなくU字植毛
植毛ブラシの欠点とも言えるV字植毛を改善してU字植毛を行っています。これによって、従来のシャンプーブラシでは、毛を引っ掛けて抜いてしまう心配がありましたが、GROSSY薄毛や抜け毛が気になる方でも安心してブラッシングできます。

また、このピンはバネのような弾力があり(メイドイン ジャパン品質)他社にはない弾力性を持っています。
この弾力性が気持ちがいいシャンプーブラシを作り出しています。
理美容のサロン現場で業務用に使用していても5年以上は耐久性があるピンです。安心です。

GROSSYの植毛はU字植毛なので薄毛の方も安心

頭皮の血行が良くなります。毛穴もスッキリ!
GROSSYでシャンプーまたはブラッシングすると頭皮温度が2度程度上昇します。それは血流が良くなった証。
しかも毛穴の汚れもスッキリきれいに落ちるので、育毛を考える人にとっては必需品です。

育毛剤や発毛剤は一番何にポイントをおいているか、皆さんご存知ですか?
血流の流れをよくすることです。発毛剤(医薬品)の多くは、血圧のお薬や、血液をさらさらにするお薬から誕生していることは多くの人が知るところです。育毛にとって血流改善はとても大切なのです。
シャンプーブラシ「GROSSY」は、傷つけずにブラッシングできるので、繰り返しブラッシングできます。よって、血行がよくなります

頭皮の血行が良くなります。毛穴もスッキリ!
GROSSYでシャンプーまたはブラッシングすると頭皮温度が2度程度上昇します。それは血流が良くなった証。
しかも毛穴の汚れもスッキリきれいに落ちるので、育毛を考える人にとっては必需品です。

育毛剤や発毛剤は一番何にポイントをおいているか、皆さんご存知ですか?
血流の流れをよくすることです。発毛剤(医薬品)の多くは、血圧のお薬や、血液をさらさらにするお薬から誕生していることは多くの人が知るところです。育毛にとって血流改善はとても大切なのです。
シャンプーブラシ「GROSSY」は、傷つけずにブラッシングできるので、繰り返しブラッシングできます。よって、血行がよくなります



8.理美容サロンから講習依頼殺到の理由

理美容室にとってシャンプーはメニューの中でもとても大切な要素です。カットの後、カラーやパーマの前などの工程としてとても大切なのです。それは、お客様の頭皮の汚れを落とすだけでなく、気持ちよさを体感してもらうことは、お客様の満足度を上げるためにとても大切だからです。

現在「ヘッドスパ」というメニューがとても人気なのは、頭皮の汚れをとるだけでなく”リラックスできる””気持がいい”という理由が多いのです。
今まで、修行時代にシャンプーのテクニックは習っていましたが、シャンプーブラシを使っての練習はしていなかったわけですから、シャンプーブラシに興味を持っていただいたサロンさんは、より良いサービスを提供できるようにGROSSYを使ったシャンプーの講習を希望されるわけです。

類似した商品も多い中で、理美容室のプロが見てGROSSYはお客様にぜひ紹介したいシャンプーブラシとして認められ、シリーズ累計200万本の販売実績につながりました。
理美容室さんは、利益以上に商品価値にこだわる業界ですので、それに応える品質がないといけないわけです。

サロンスタッフの写真

9.GROSSYはこんな方におすすめ

GROSSY」は次のような方におすすめのシャンプーブラシです。

  • 頭皮のかゆみが気になる方
  • 頭皮のニオイが気になる方
  • フケでお悩みの方
  • 育毛に関心のある方
  • ネイルをしていて手ではシャンプーがやりづらい方
  • 抜け毛が気になる方
  • 髪の毛に艶がない、まとまらないという方
  • フケでお悩みの方
  • くせ毛の方
  • とにかく気持ちがいいブラシが欲しい方

10.フケでお悩みの方へ

理美容室3000店舗以上を訪問した敏感肌の専門家がフケについて解説しています。
参考にしていただければ幸いです。

※ご注意解説の音声が流れます

11.理美容サロン様の声

お値段が高いブラシですが、耐久性があり、頭皮のニオイが取れるのでお客様に自身を持っておすすめしています。
講習でも体験しましたが、毛穴の汚れがきれいに取れるので、育毛剤を使用している人にはおすすめです。

シャンプーブラシ「GROSSY」を使ったシャンプーメニューをご提案させてもらっています。
とても好評で5人に3人ぐらいの割合でメニューをご注文いただいています。

当店に長年フケでお悩みのお客様が3名ほどおられたのですが、「GROSSY」を購入して使いだしてからフケのお悩みが解消しました。
フケでお悩みの方、おすすめです!

とにかく、”気持ちいい!”
もうこのブラシがないとシャンプーは満足出来なくなります。類似品もあるのですが、やっぱり特許取得商品/b>は一味違います!

GROSSY」でシャンプーした後ブローすると、髪の毛がふんわりボリュームアップします。
立毛筋を刺激するからということですが、1回洗っただけでこんなに違いが出るので驚きました。

当店で「GROSSY」は、大人気商品となっていて、今までに200本以上売れました。
これだけ高いブラシなのに、クレームが1件もなく、お客様が喜んでいただけるので、常時在庫して販売しています。

お顔そりに来店された女性に寝ぐせ直しのブラッシングとして使用していただいています。
髪に艶が出るのと、ブラッシングがとても気持ち良いと評判です。


GROSSYシャンプーブラシの使い方(自宅編)
※世界チャンピオン 池田道治氏 監修
※ご注意解説の音声が流れます